離婚弁護士のコラム
Lawyer’s column

離婚コラム

離婚調停

離婚調停の途中からでも弁護士に依頼できる?

公開日:2020.04.05

[ Q ]離婚調停中です。調停の途中からでも弁護士に依頼できますか?

ご相談のお申し込みはこちらから

[ A ]調停の途中からでも弁護士に依頼することができます。

前提として、日本の司法制度においては、刑事裁判の被告人を除き、弁護士に依頼することが不可欠とされているわけではありません。
しかし、弁護士に依頼することで、以下のような多くのメリットがあります。

離婚調停を弁護士に依頼するメリット

・法律の専門家として、依頼者様にとって適切な調停対応をとることができる

・「専門家に依頼している」「一緒に戦ってくれている」という安心感が得られ、依頼者様の精神的負担を軽減することができる。

・調停の流れの説明や、離婚成立に至るまでの手続的なフォローを受けることができる

・相手方に対し、法的に毅然と対応する予定であるとの心理的効果を与えられる

など

さいごに

弁護士は、調停の途中からご依頼いただいた場合でも、これまでの経緯をくわしくお伺いし、適切な対応を開始することができます。まずはご相談にお越しください。

メールでのご相談はこちらメールでのご相談はこちら

優しさと強さの離婚弁護士

依頼者満足度・相談対応実績

関連記事

離婚弁護のご相談

  • 092-409-0775
  • 0952-41-9210
  • 0954-20-1455

離婚弁護のご相談