離婚弁護士のコラム
Lawyer’s column

お知らせ

【注意喚起】なりすましメールにご注意ください

公開日:2022.03.04

この記事の目次

日本全国にサイバー攻撃が急増し、各業界にパソコンをウイルスに感染させるなりすましメール(ウィルスに感染したデータが添付されています。トロイの木馬、emotetと思われるウィルス)が増加しております。

そして、弁護士業界においても、弁護士名、弁護士法人名でのなりすましメールが複数件送信されているとの情報が寄せられました。

つきましては、現時点、当弁護士法人のなりすましメールがあった報告はございませんが、今後届く可能性がございますので、注意喚起させていただきます。

当法人より、事前に何らのご連絡もなく、ZIP形式などのファイルやURLをお送りすることはございません。

下記の点を注意していただき、ウイルス感染しないよう、ご注意ください。

■当法人は、既存関係者様にしかメール送信しておりませんが、固有のドメインを利用しております。
不審メールの見分け方として、送信者の氏名表示と、送信メールアドレスとが異なっていることが挙げられます。しかし、本文中に、本物のメールアドレスを記載するという手法をとっていることもあるようですので、本文ではなく、送信メールアドレスの確認をするよう、ご注意ください。

■不審メールには、ファイルが添付されています。
不審メールには、パスワード付きZIP形式などのファイルが添付されており、メール本文に添付ファイル名やパスワードが記載されているケース、URLが記載されているケースなどがございます。
当該不審メールに添付されたファイルを開くことや、メール本文中のURLをクリックした場合、コンピュータウイルスへの感染や不正アクセスの恐れがございます。絶対に開封されないよう、ご注意下さい。

■不審メールは、開封せずに削除してください。
当法人の職員とメールでのご連絡をご利用の方は、連絡先をご登録いただきますようお願いいたします。今後、疑わしいメールが届きました際は、開封することなく、メールごと削除していただきますようお願い申し上げます。または、ご遠慮なく当法人にお問い合わせください。

関連記事

離婚弁護のお問い合わせ

  • 092-409-0775
  • 0952-41-9210
  • 0954-20-1455

離婚弁護のお問い合わせ