離婚弁護士のコラム
Lawyer’s column

離婚コラム

弁護士による卒婚サポートサービス・ミドルプランの詳細

卒婚契約書作成サービス 基本料金 11万円 依頼者様からの具体的なニーズを聞き取って,そのニーズに最適な卒婚契約書を提案し,作成するサービスです。 契約書の条項・ページ数が多い場合や,法律的に難解な論

アイコン 続きを読む

離婚コラム

弁護士による卒婚サポートサービス・ライトプランの詳細

卒婚契約書チェックサービス 基本料金 5万5000円 依頼者様が作成された卒婚契約書を,弁護士がチェックし,表現内容の不十分な点や,内容自体が別のトラブルの火種とならないかなどの,法的アドバイスを行う

アイコン 続きを読む

離婚コラム

弁護士による卒婚サポートサービス・ご相談プランの詳細

卒婚に関する法律相談 30分あたり 5,000円 相談者様が「卒婚」を選択した場合のメリットやデメリットについて,弁護士が解説し,アドバイスいたします。 卒婚解説サービス 30分あたり 5,000円

アイコン 続きを読む

離婚コラム

財産分与・離婚慰謝料・養育費に税金はかかるか

[ Q ] 財産分与・離婚慰謝料・養育費に税金はかかりますか? [ A ] いずれも原則として税金はかかりませんが,金額等によっては税金がかかる場合もあります。 以下で,詳しく解説いたします。 1 財

アイコン 続きを読む

離婚コラム

養子縁組とは

養子縁組は,血縁とは無関係に法律上親子関係を生じさせる身分行為をいいます。 養子縁組には「縁組意思」が必要 養子縁組には,縁組意思が必要です。縁組意思には,形式的な届出意思のほか,社会一般にみて親子と

アイコン 続きを読む

離婚コラム

養育費はいつまで請求できる?

[ Q ] 養育費はいつまで請求できますか? [ A ] これから発生する養育費について 養育費は,一般的に,子どもが成人(20歳)するまでとなることが多いです。 (※民法改正により、2022年4月1

アイコン 続きを読む

離婚コラム

慰謝料はいつまで請求できる?

[ Q ] 慰謝料はいつまで請求できますか? [ A ] 慰謝料を請求できるのは,原則として, 離婚慰謝料であれば,離婚の時から3年 不貞慰謝料であれば, 「元配偶者」に対しては,不貞の事実を知ってか

アイコン 続きを読む

離婚コラム

財産分与はいつまで請求できる?

[ Q ] 財産分与はいつまで請求できますか? [ A ] 財産分与を請求できるのは,原則として,離婚の時から2年です。 詳しい解説 財産分与は,民法上,離婚の時から2年以内に請求できると定められてい

アイコン 続きを読む

離婚コラム

離婚協議書は公正証書にすべき?

[ Q ] 離婚協議書を公正証書にすべきですか? [ A ] 離婚協議書は,必ずしも公正証書にする必要はありませんが,内容によっては公正証書により作成するべき場合があります。 まず,「離婚協議書」とは

アイコン 続きを読む

離婚コラム

有責配偶者からの離婚請求は認められる?

[ Q ] 有責配偶者からの離婚請求は認められますか? [ A ] 有責配偶者がその破綻状態を理由として離婚の訴えを提起した場合,原則として離婚は認められません。 もっとも,有責配偶者からの離婚請求が

アイコン 続きを読む

離婚弁護のご相談

  • 092-409-0775
  • 0952-41-9210
  • 0954-20-1455

離婚弁護のご相談