離婚弁護士のコラム
Lawyer’s column

離婚コラム

協力請求の活用例① -配偶者に対する改善要求-

公開日:2020.12.04

夫婦間の協力義務,配偶者に対する協力請求の活用例として,
「配偶者に対する改善要求的な内容」の 協力審判の申立 が考えられます。

例えば,

「常日頃から不平・不満・小言ばかり言うような夫に対して,それを改善してほしい」という内容で,協力審判を申し立てた場合・・・
裁判官は,以下のような内容の審判を言い渡してくれるかもしれません。

  • 夫は妻に対し,今後は不平・不満・小言を言ってはならない
  • 今後,不平・不満・小言を夫が妻に言った場合には,夫は妻に対し,1回あたり●●円の制裁金を支払え

このほかにも,

  • 妻は,夫が話しかけたら,応答せよ
  • 夫は,毎週日曜に,●●の炊事・●●の洗濯・●●の掃除を担当せよ
  • 夫は妻に対して,子育てに関し,●●の協力をせよ
  • 夫は妻に対して,●●といった過干渉を,控え目にせよ

など,何らかの改善要求を求める協力請求は,いくらでもありえます。
また,話し合いを拒絶された場合などでも,協力請求(協力審判申立)は活用できます。

当事務所は,依頼者様のニーズに応じ,様々なバリエーションをもって,ご提案させていただきます。
ご興味のある方は,ぜひお問い合わせください。

協力請求のサービスプラン・弁護士費用の目安はこちら

関連記事

夫婦間の協力義務,配偶者に対する協力請求を,積極的に活用しましょう
家裁統計からみる夫婦間における同居請求,協力請求,扶助請求事件の件数
夫婦間の協力義務,配偶者に対する協力請求の活用
・配偶者に対する協力請求の活用例① -配偶者に対する改善要求-(本記事)
協力請求の活用例② -配偶者に対する情報開示請求-
協力請求の活用例③ -夫婦喧嘩にも裁判を-
協力請求の活用例④ -卒婚契約への適用-
協力請求・協力審判の弱点 -強制執行できない!?-
夫婦間の協力義務違反の効果
夫婦間の協力義務,配偶者に対する協力請求に関する当事務所の取組み

関連記事

離婚弁護のご相談

  • 092-409-0775
  • 0952-41-9210
  • 0954-20-1455

離婚弁護のご相談